人気ブログランキング |

みたけさいとう商店 by yuyu SAITO

<   2010年 11月 ( 78 )   > この月の画像一覧

西天狗岳山頂

e0155231_13292615.jpg

初めての西天狗!

きれいな形の山頂です。
なんか西端ってかんじなので山の裾野とかあまり視界に入らず、雲海がすぐ前に広がっているのが、とても気持ちいい。
by yuskaupstaourr | 2010-11-03 13:29 | 山行 | Comments(0)

道標…

e0155231_13273923.jpg

新しい道標の下に寝ているこの道標。

実はわたしの手書きです。しかし、へたくそな字やな、、、

去年来たばかりのころ、位置関係がわからず、はじめ逆に書いてしまったのも今となってはいい思い出。
by yuskaupstaourr | 2010-11-03 13:27 | 山行 | Comments(0)

下山

e0155231_1326185.jpg

西天狗岳山頂を出発し、巨大な岩がゴロゴロしている地帯を抜けると樹林帯。
by yuskaupstaourr | 2010-11-03 13:26 | 山行 | Comments(0)

-

e0155231_13244591.jpg

by yuskaupstaourr | 2010-11-03 13:24 | 山行 | Comments(0)

長っ

e0155231_13225193.jpg

西天狗から唐沢鉱泉に抜ける西尾根コース…

長っ

もう4日目です。足もだんだん疲れてくるし、疲労感から荷物も重さを感じてくる…まだつかんかな?と思いはじめて1時間以上歩いたような。
by yuskaupstaourr | 2010-11-03 13:22 | 山行 | Comments(0)

やっと着いた〜

e0155231_13212555.jpg

何度も来たことのある、いつもの場所ですが、このときほど嬉しかったことはなかったです。
by yuskaupstaourr | 2010-11-03 13:21 | 山行 | Comments(0)

カレー&温泉

e0155231_13194331.jpg

唐沢の食堂でカレー食べて、お風呂入って、休憩したのち、2時間かけてまた登り、小屋まで帰りました。帰りが疲れてヤバかったなぁ…ほんと唐沢にテント張れるなら張って寝たいくらいだった。
足も限界だったような記憶が…。

確か、お風呂に入らないと後々困るので無理して遠回りしてお風呂入ったんだったかなぁ

小屋に着いたときは嬉しかったなぁ…。ちょっとよく覚えてないこのあたりの記憶だけど、これにてこの夏の集大成、八ヶ岳を南から半縦走は完了しました。いや〜行けて良かった。

最後らへんは相棒に荷物手伝ってもらったりもしてなんとか無事帰還できました。ありがとう。

おしまい。
by yuskaupstaourr | 2010-11-03 13:19 | 山行 | Comments(0)

サボテン…

e0155231_12555628.jpg

興味ある方は、ページのいちばん下まで行っていただいて、カテゴリーの中の「サボテン」をクリックして、前回のサボテンをご覧になってくださいませ。

興味ない方は、読み流してください。

わけあって実家の両親に面倒みてもらっているサボテン、…根元だけが僅かに生き残っております…

ていうかパイナップルが…やたらと伸びている。i子さん、ぜひとも前回の写真をご確認くださいませ。びっくりするよ〜
サボテンについては春を待とうと思います。
by yuskaupstaourr | 2010-11-02 12:55 | さぼてん | Comments(4)

第3日目:キレットの朝

e0155231_23341642.jpg

だいぶ間が空いてますが、南八ヶ岳縦走レポートの続き。小屋にいるときにかいたけど送らず仕舞いで溜め込んでありました。

夜は雨が降っていましたが、朝はきれいに晴れていました。

たくさん歩くので早めに出発するつもりで早起きしました。(といっても5:00くらいで、山的には別に早起きでもないんですが…休暇なのでゆっくりしたいというのの間とった時間です。軟弱ですみません。

寝ぼけてたのか?逆さま…
by yuskaupstaourr | 2010-11-01 23:34 | 山行 | Comments(0)

快晴

e0155231_23313731.jpg

前回、目前にして断念した憧れの稜線を、さらに豪華な(?)コースにして挑んだ朝は快晴でした。

キレットを6:00頃出発し、ちょっと登ったとこから見渡した景色は美しかった。
by yuskaupstaourr | 2010-11-01 23:31 | 山行 | Comments(0)