みたけさいとう商店 by yuyu SAITO

2018年 02月 22日 ( 1 )

サンビルの御礼とフィンランドのサンデーマーケット

週末の日曜サンデービルヂングマーケットに、寒い中たくさんのご来場どうもありがとうございました!
やはり寒いからか、午前中は人の動きも少なかったようですが、午後からいつも通りたくさんの人が見えて、
2月なのに、わいわいと賑わいをみせてくれたそうで、、本当にどうもありがとうございます!



e0155231_17412517.jpg
さて、サンデーマーケット繋がりで、今月の第一日曜にフィンランドのハカニエミマーケット広場にて毎月開催されているカントリーサイドからの出店者さんの集まるマーケットに行ったときの様子をレポートしたいと思います

到着した次の次の日に行ったのですが、、、めちゃくちゃに寒い日でした
全滞在、約10日間通して、この日が一番寒かった!!!もう立ち止まっていられないほど寒かったです
ヘルシンキと、ミッケリという方面とに行ったのですがミッケリのほうが気温は低かったけど海風が寒いのかなんなのかミッケリの-10℃とヘルシンキの-5℃では、圧倒的にヘルシンキのほうが寒い。

いや〜ほんとうに出店魂見せつけてもらいました、、、!!!日本のマーケットで寒いなんて言ってちゃイカンな、と。。(実際体感気温は日本のほうが寒いな、というときも多々あるんですが。。。湿気の加減?
上記の書き方に習うと、ヘルシンキの-5℃と、日本の0℃では、圧倒的に日本の0℃のほうが寒い気がします)

ともあれ、この日は本当に寒かったです。生命の危険を感じるレベルでした、、、
油断すると凍傷になるかも!という感じ。子どもの手足や鼻の先が大丈夫か、終始心配しっぱなしでした
(しかも、なぜかお財布を忘れて来ていてその騒動で余計焦った、、、
取りに帰ってもう一回来る余裕はないほどの寒さと時間で、しかもこのマーケットは月一開催。
たまたまカードだけは持っていましたので、姉に助けてもらってなんとかなりました。カードについては後述)







e0155231_17415092.jpg
なんかビタミンたっぷりのすっぱい濃厚なジュース 何回か飲んだけど、むちゃ酸っぱいです そして濃い。





e0155231_17421981.jpg
パン屋さん。こういう横開きのトラックで来てる人は、中が結構あたたかいようで軽装。
でも、ガバッと開いてるし、寒いのでは、、、と心配になってしまいます。
みたけさいとう商店の店主は、うちも将来は横開きのトラックにするか、、、と言っておりました




e0155231_17425177.jpg
お肉屋さん。ここで義兄は馬肉とラム肉を購入していて、後で食べさせてくれました!
どちらも、おどろくほど新鮮で美味しかった、、、!!
まるごとのスモークチキンもここで買いました
ここのおじさんも、やはり結構薄着。


e0155231_17433056.jpg
これはなんだっけ?何かクリーム。この人は完全防寒。テントスタイルの人はみんなもっこもこでした。






e0155231_17441154.jpg
こちら、ムイックという小イワシのバター焼きのようなもの。この店のが一番美味しいよ!と教えてもらって食べたら
ほんとうに美味!!もっと買えばよかった。もういっかい食べたい。
三方囲いで鉄板がある人も、まあまあ軽装ですね。





e0155231_17444353.jpg
山盛りが10ユーロ、普通に入れてくれるのが8ユーロ、その場で食べるサイズのマックポテトみたいな容れ物が6ユーロ。8ユーロのを買ったのですが、大勢で食べたので山盛りにすればよかった、、、
アルミホイルでしっかり包んでくれて、極寒だったのに、家まで温かいままでした






e0155231_17451012.jpg
こちらのスモークサーモン、熱燻と冷燻とあって、熱燻を買ったのですが美味しかった〜〜〜〜!!!
たくさん買って持ち帰りたいくらいでしたが、賞味期限がそう長くなかったので断念。
やはりフィンランドはサーモンが美味しいです


あと、なんかうっかり食べものやさんばかり撮影してしまったのですが、ウールの靴下、フエルトのブーツ、
フィンランドの伝統的なカゴやさんなどなど、楽しいマーケットでした
あんなに寒くなければ、もっとゆっくり回りたかった、、、光の早さで回りました。

(カゴやさんの写真は撮ったつもりだったのに、、、なかった。とても魅力的なんです!
持って帰るのが難しそうだったので、今回は断念。)

ところで、フィンランドは、(EUみんなそうなのかな?そうでもない印象の国もある気もします。北欧がそうなのかな?)
現金を出して支払うことがほぼないほど、すっごいカード社会なのですが、こういうマーケットでも、ほぼ全店カードが使えるそうです。
日本でもクラフトフェアに行くと、家具等の高額商品の販売されているお店なんかは、使えるところもありますが
ほんの一部ですよね
うちも、ときどき木のお皿を数枚買ってくださる場合などに、カード使える?って話になるのですが
ほとんどないので、いまのとこ準備していません

でも、こっちではどんな小額の買い物もほぼカードで、マーケットもカード社会だったのが印象的でした










by yuskaupstaourr | 2018-02-22 01:20 | FINLAND | Comments(0)