人気ブログランキング |

みたけさいとう商店 by yuyu SAITO

展覧会終了

展覧会は、28日をもって無事に終了しました。
ご来場くだすったみなさま、本当にありがとうございました!
展覧会終了_e0155231_18161182.jpg
 昨日搬出を終えて、帰宅すると「地球の歩き方」から郵便物が届いており、すっかり忘れていましたが、私は旅からもどってから当時持っていったガイドブックと実際違った部分などを投稿していたようです。そして、私が投稿した文章が掲載されたので本を送ってくれたのようなのですが、見ると、「07年現在は〜こうでした」というような、実務的な情報は省かれ、、、27日にギャラリーで上演した「グランマ・ホタテ&ホホホビューティ」の元ネタとなった「トイレ6ルーブル事件」のくだりが。1年以上前に行った旅行の体験談が掲載された本が、その展覧会を終えた日に届くとは、、、数奇なものであります。日常というのは。
あと1週間はやければ、会場に置けたのになーとか、ペンネームを「ホホホ美人」にしとけばおいしかったなーとか思いましたが(京都府 坪井湯湯って。個人的すぎる。)、かなり小さなあとの祭りです。でもタイミング的にちょっと面白いので、「'09〜'10版 地球の歩き方 A32 シベリア&シベリア鉄道とサハリン」より、勝手に掲載。
展覧会終了_e0155231_1719855.jpg


 今回の展覧会で、シベリア鉄道に乗りたい!とか、旅行行きたい!と思った人が本当にたくさんいらっしゃいまして、そういうお話を聞くことはとても嬉しく、楽しみなことです。ですが、たまたま私たちは大きな問題もなく無事に帰ってこれましたが、海外旅行にはつきもののドキドキする体験は常に背中合わせでしたし、状況は刻々と変化しています。例えば、当時関空では円をルーブルに両替することは出来ませんでしたが、昨日届いた最新版によると、現在はできるようです。(加奈さん、当時もウランバートルではできたみたい、、、あは。)
ほかにも、そのときどきで状況はまったく異なります。とくにロシアは日本人は実際には自由旅行はできないので、いろいろ問題もあると思います。(08夏にロシアがグルジアに進攻したときなど戦争中は列車移動の検問が厳しくなるなどあったようです。まあ、そんなとき乗るなってかんじですが。)
何がいいたいかというと、行こうかなと思った方いらっしゃったら、どうか、最新の情報を自分の手で集めて(私や林の情報はいい加減な可能性も高く、すでに古い可能性もある。)、自分で自分の身を守る覚悟で楽しんできてください〜〜!よろしくお願い申し上げます!

最後に、ギャラリーはたなかのオーナー、はたなかさん、そして毎日のように(というぐらいたくさん)足を運んでくださった港区民の皆様、ほんとうにお世話になりました!
ありがとうございましたーーー

坪井湯湯
by yuskaupstaourr | 2008-12-29 17:59 | 出没情報 | Comments(4)
Commented by アサノチサト at 2008-12-30 22:53 x
こんにちは。おひさしぶりです。
展覧会お疲れ様でした。
せっかくハガキをいただいていたのに会場に足を運べず残念でした。プロジェクターをかなちゃん経由でお貸ししたのですが、途中で電球が切れてしまったそうで・・・。ご迷惑になってしまったようですみませんでした・・・。
昨日に加奈ちゃん宅で映像などをみせてもらったのですが、すごく面白かったです。羊飼いのおばあちゃんの映像が印象的でした。
旅で描かれていた絵もすごく素敵ですねー。

それに毎日の日記の紙人形(かな?)や一言がすごく好きになりました!これからちょくちょくのぞかせてもらいます!
ではでは、また何かあればお知らせください。
私も最近ウェブサイトを作ったのでよかったらのぞいてみてください。
Commented by yuyu at 2008-12-31 11:41 x
アサノチサトさま
プロジェクターどうもありがとうございました〜〜!こちらこそ、酷使してしまってすみません。数日間でしたが、大画面で楽しみました。ありがとうございました。
ウェブサイト、見に行きますー
よいお年を!
Commented by チロル at 2009-01-02 02:01 x
ああごめんなさいごめんなさい。仕事の合間の一日休みの日に行こうと思っていたのに、風邪を引いていけずに終わってしまいました。
悔やまれてなりません・・・。ううう。
Commented by yuyu at 2009-01-03 20:21 x
チロルさま
風邪は治りましたか?
今年もどうぞよろしくおねがいします。
暮れの忙しい時期の展覧会でしたし、気になさらないでー