人気ブログランキング |

みたけさいとう商店 by yuyu SAITO

玄米スープ 東城百合子先生の自然療法より


玄米スープ 東城百合子先生の自然療法より_e0155231_06091421.jpeg
去年の話になりますが、長女が「とびひ」が出来てしまい、できると病院に行かないと保育園に登園してはいけないとのことで、当初病院へ行き、薬を処方してもらいました。
薬飲んで、なんだかんだしてもなかなか完治せず、かなり大きくなったものもありました。広がるので、どうにか広がらないように、、、下の子にも移らないように気をつけて、、、と、神経質にならざるを得ない。本人幸いに痛くもなく、ちょっと痒いけどそんなに痒くない、というかんじでご機嫌もまあそこそこ良かったのでそれが救いでしたが、(何より痛そうだったのは、ガーゼとかを貼ってるテープを剥がすとき、、、それは、痛いー!と言ってました。かわいそうに毛がピチピチ抜けるんですよね)とにかく、なかなか完治しない!

そんな中で、ああそういえば。と思い東城百合子先生の「家庭でできる自然療法」をひらいて見ると、とびひには玄米スープとありました。あと、梅肉エキス。(スープ、って書いてあるけど、そのとおりに作るとクリーム状になる、、)



玄米スープ 東城百合子先生の自然療法より_e0155231_06102710.jpeg
これ、本当に効きました!食べ始めてすぐ、ぐじゅぐじゅした皮膚が真ん中から再生されてゆく。
年輪のようにぐるぐるうずまきのように真ん中から治ってゆく!そして広がらない。
なんだかんだで、一ヵ月近く、治って→別の場所で再発→治って→またできて、、、みたいになっていたのが終わりました
完全完治は1週間くらいだったかな?秋頃のことなので、はっきり覚えてないのですが。
朝昼晩一日3回、動物性のものは極力控えて、とありましたが、長女は食べてたけど効きました!

そして年明けに、次女に小さなとびひが!
あ、やばい!と思って速攻で食べさせたら、すぐ治りました。
長女のおかげで、抗生剤では完治しないこと、とびひの種が見たらわかるようになっていたので小さいうちに対処できたことのおかげで、小さいうちにおさまりました。良かった、、、ありがとう、長女。

・玄米を洗って布巾で拭く。
・土鍋で3〜40分きつね色に炒る。
・米1合に7合分の水を入れ、沸騰後トロ火で1時間。
・できたものを布袋でこしておねばにする。
うすい塩味をつけていただく。
残ったカスは、雑炊にいれたりする。
(改訂版 家庭でできる自然療法 東城百合子著 P45より)

普通に美味しいので、横からつまみぐいするのも楽しみ。消化吸収がめちゃいいらしいので普段でも食べると免疫アップするそうです。どんなときに食べればよいかは、色々ありすぎて書ききれないので、調べてみて下さい、、!ざっくりとは病人全般オッケーて感じです。

ちょっと不調を感じたら索引を見ると、たいてい何がしか対処法が載っているので、最近でやってみたこの本からの治し方で、効いたもの。ほかには、、、
これも去年の話ですが、夫の足の裏に魚の目ができて、薬をつけていたけどこれまた一向に治らず。
見ると、銀杏の葉を黒く焼いて、米粒で練ってはりつけよ、とあります。
1000円くらいする薬を1ヵ月くらい使ってたけど治らなかったらしいのですが、公園で拾ってきた3枚くらいの葉っぱで、2回(2晩)で、ほとんど治ってました
ちなみに黒く焼くのは20秒ほど、米粒と練るのは30秒ほどでできます。
その後完治したのか確認はしていませんが、今度確認してみよう。(覚えていたらですけど、、、
育児&仕事&家事していたら、夫の足の裏のことまで覚えていられない(笑)塗ったときは、見せて見せてーと言っていたけど、その後忘れてました

あとは、こんにゃく湿布も!
長女、年末から中耳炎になり、まだ通院中なのですが、当初状態のわりにまったく痛がっておらず、これまたそれが救いでもあったのですが(わたし自身子どもの頃中耳炎になったとき、今でも忘れられない、物心ついてからの初めての寝られない夜だったんですがねえ。痛すぎて、、、)
ちょっとよくなってきてから突然「耳が痛い!」というときがありました。一応痛み止めを処方されていたので、飲んでみたものの収まらない。そこで調べるとこんにゃく湿布がでてきたのでやってみると、10分でケロッと(痛みは3分くらいでおさまっていましたが、こどもは10分くらい、とあったのでなんとかなだめて10分、いや8分かな、、、やりました。)なおって、そこからは一度も痛いと言わなくなりました。
ざくっとは、こんにゃく10分ゆでてタオルでくるんでしかるべき部位にあてるだけ。詳細は「こんにゃく湿布」で検索〜!

ありがたや〜〜〜〜痛がってぐずるのを、一発で封じ込めるなんてありがたすぎる!!
一家に一冊!!












by yuskaupstaourr | 2020-01-16 02:48 | 育児 | Comments(0)