人気ブログランキング |

みたけさいとう商店 by yuyu SAITO

J L.ニューボジョーの安くて美味しい店 その1ーワルン ベパシー

J L.ニューボジョーの安くて美味しい店 その1ーワルン ベパシー_e0155231_23560077.jpg
バリの記事、いくつかオープンしてない記事がまだ残っているのでちょっと時間が開いてしまいましたが、続きます


食べ物の写真がないのですが(なんか撮ると貧乏臭く写ってしまって、、)ウブド滞在でインドネシア料理に飽きたり疲れたりしている日本人の方に超おすすめな店、ワルン・ベパシ
(JL.ニューボジョーのWANA RESORTという大きなリゾートヴィラより、ちょっと南にいったところ)

ここは魚料理の店なのですが(ウブドは内陸部ですが、バリ島は小さな島なので内陸部でもお魚が楽しめます。最初は、海から遠いし新鮮な訳はない、、と思って警戒していましたが、全く問題なし)
店のおすすめ定食が2種類あって、それがイカン・バカール(言うなれば焼き魚定食)と、イカン・ゴレン(揚げ魚定食)
(正確には4種類なのですが、この2種類のスープ付きかそうでないかの×2で4種類。※スープは激辛)

そのイカン・バカールとは、見た目も味も何もかも、鯵の塩焼き定食なのです!!
ついてくるお醤油も、本当にお醤油。鯵の塩焼きにお醤油かけて、白ごはんといただけるのです!
異国滞在中の日本人にとっては、本当にテンションの上がるメニュー。何度お世話になったことか。。
ダメージまったくなし。ちょっと胃が疲れてきたりしても、2回連続これ食べれば復活できます。

最近は、インドネシアもリタイアメント・ビザとかで積極的に定年後の日本人を呼び込もうとしているようなのですが
ここはそういう方にも人気があるようでした。いつ行っても、いろんな年齢層の日本の方がいましたが、
かなりお歳を召された方でも、ここは美味しいと思います。
おじいちゃん、おばあちゃんもしょっちゅういらっしゃってました。

ちなみに、お醤油とサンバル・マタ(バリ島の辛いソース)が付いてくるのですが、ワルン・ベパシのサンバル・マタはむちゃくちゃ辛いのですが、むちゃくちゃ美味しい!!!(いろんなサンバル・マタを食べましたがここがピカいち)
魚の塩焼きって、お醤油が一番!と思ってたけど、お醤油以外でもいけるんやな、、ということを知りました
香味オイルのような感じなので、油のってる魚にはあんまり合わないかもですが。

また、付け合わせに野菜の炒め浸しが付いてきますが、少な目なので、サイドメニューも頼むとますます完璧です
テリヤキ・チュチチュミ(烏賊のテリヤキ)や、チュチチュミ・サユール(烏賊入り野菜炒め)、海老の丸焼きなんかもありました
タコの唐揚げなんかもあったと思います
前述しましたが、スープが激辛です(一回だけ食べた)
ここの定食食べるときは、スープは家で作っていました

娘が一歳を過ぎ、外食はかなりハードルが上がってきたので(日本、インドネシアにかかわらず。)、
外食のときは、ほとんどお持ち帰りして、部屋のテラスで食べていました
インドネシアはそもそもお持ち帰り文化が発達していて、さらに長期滞在者が多いエリアということもあってか、
近隣のお店はどこもお持ち帰り可能だったので、助かりました

ちなみに、定食ふたりぶんと、白米一人前、そのほかオカズを買っても、だいたい一食500~600円くらいというリーズナブルさでした
おすすめです!





by yuskaupstaourr | 2017-07-21 01:20 | INDONESIA | Comments(0)