人気ブログランキング |

みたけさいとう商店 by yuyu SAITO

アンナプルナ・トレッキングー2日目(後半)ー

アンナプルナ・トレッキング2日目の後半です

シャウリバザールを出て、シワイからちょっといったところキュミでお昼ご飯を食べ
そのままそこでゆっくりしたい気持ちを押さえ、がんばって続きを歩きました


アンナプルナ・トレッキングー2日目(後半)ー_e0155231_2225105.jpg

なぜならニューブリッジの先、2日目の宿泊地ジヌーには、温泉があるのです!!
でもニューブリッジを出て、一回沢まで下りて、急な登りを登らねばジヌーには行けないので、、
その日の最後の行程にして一番しんどい坂を登らねばなりません

何度も心が折れそうになりましたが、なんとか沢まで下りていると、、、山羊の大群とすれ違いました
沢を下りきって、反対側の登りをある程度登ったとこから見ると、、、すごい大群だったことが判明


アンナプルナ・トレッキングー2日目(後半)ー_e0155231_22255162.jpg


下からどんどんと上がってきてます

アンナプルナ・トレッキングー2日目(後半)ー_e0155231_22264147.jpg


アンナプルナ・トレッキングー2日目(後半)ー_e0155231_22272461.jpg




最後らへんは、きつくて記憶がありませんが、どうにかジヌーに到着(標高1780m)
この日は7:30出発、15:30着 お昼休憩1時間あったので7時間くらい歩きました
アンナプルナ・トレッキングー2日目(後半)ー_e0155231_22281450.jpg

温泉のあるジヌーは人気があり無敵なのでしょう
全行程の中で一番宿代が高かった(Rs.450 アンナプルナ・ベースキャンプでもRs.300)


それでもなんでも、宿から15分(帰るとき30分の登り)で温泉に行けるんですーーー!
入場はRs.100
宿に荷物を置いて、晩ご飯を注文してから(これが重要!)お水とおやつ持って(行ったほうがよいです)いざ温泉へ
アンナプルナ・トレッキングー2日目(後半)ー_e0155231_22285412.jpg



ややぬるめですが、温泉大国日本人にとっても、ぎりぎり許せる38~39度くらいはあるかなーってかんじの温泉です
アンナプルナ・トレッキングー2日目(後半)ー_e0155231_22293093.jpg


アンナプルナ・トレッキングー2日目(後半)ー_e0155231_22305456.jpg

脱衣所は、床がどろどろで、牛のうんこのにおいがしました
暗くて、泥なのかうんこなのかわからなかった、、、
何がどうなっても物を落としたり、べちゃっと手とか足とか付きたくないと心の底から思いました
ここの温泉には、行きも帰りも寄ったのですが、帰りのときは脱衣所を使わなくてもよいように工夫しました


アンナプルナ・トレッキングー2日目(後半)ー_e0155231_22303487.jpg


目の前をモディ・コーラ(モディ川)が流れています
極楽です 打たせ湯もあり、そこで身体洗ったりもできます 水着ないと入れません
帰りの30分がつらいので余力を残してお湯から出ることをおすすめします


2日目おしまい
by yuskaupstaourr | 2015-03-18 22:56 | 山行 | Comments(0)