人気ブログランキング |

みたけさいとう商店 by yuyu SAITO

ラナウとロティ・マニス

ラナウとロティ・マニス_e0155231_1025391.jpg

しつこいようですが、、前の記事からの続きですが、結論からいいますと、ポーリン温泉に寄るなら、
ラナウに泊まってそこからミニバスでポーリンに日帰りで遊びにいくことをおすすめします

コタキナバルから、キナバルH.Qに行くバスはそもそもラナウ行きなのです
キナバルH.Qで途中下車するかたちになりますので、同じ方向に行くバスに乗ればラナウに着きます
そこからミニバスが何本も出ているので、、、日帰りで温泉に行くのがベストでしょう

ラナウのほうが大きな町で泊まるとこも選べるし、ご飯食べるとこもたくさんあります
それか、下山時にもうひとつの登山口マシラウ・ネイチャー・リゾートにおりてもいいかもしれない
リゾートだけでなく、いろいろお手頃な宿があるし、そこからラナウもすぐです(バスで15分くらい?)
マシラウ・ネイチャー・リゾートに行くのも、同じバスで途中下車すればよいと思います
ただし、そちらに下山する際は、申し込みのときにそのように申請しなければならないと思います
そっちのほうが、高原避暑地っぽくて、雰囲気よさそうでした
キナバル登山前後、あのへんでゆっくりすればよかったなぁと今になって思います



そして話は変わりますが、、マレーシアで美味しい食べ物で有名らしいロティ・マニス
有名とは知りませんでしたが、本当においしい!!!
パリパリの薄い生地が何層にもなってくしゃくしゃで食感がたまらない、そして甘くておいしい
むかし似たような食べ物をインドネシアかどっかで食べたのですが、ラナウで食べたのはさいこーでした
ラナウとロティ・マニス_e0155231_10334263.jpg



あまりの美味しさに、制作過程を写真に撮らせてもらいました
生地をこねているところ
ラナウとロティ・マニス_e0155231_10344381.jpg



ころころしてのばして、
ラナウとロティ・マニス_e0155231_1035752.jpg



うすーくうすーくなるまで、手でのばす
ラナウとロティ・マニス_e0155231_10352523.jpg



おおきな鉄板にのせて焼く
ラナウとロティ・マニス_e0155231_10365834.jpg



焼き目をつけるあいだは、ぼーーっとする
ラナウとロティ・マニス_e0155231_103644100.jpg



なんか大きいのを折り畳んでいくのかな、、、いつのまにか小さな丸になっていました
ラナウとロティ・マニス_e0155231_1037118.jpg



そして!焼き上がったロティを両手いっぱいひろげて、驚くべき勢いでパチーン!とクラッシュ!
それであんなにくしゃくしゃなのか、、、まったく予想もしてない仕上げ作業でした
パリパリに焼いたものを壊す?なんて、、、!!


ラナウとロティ・マニス_e0155231_10371994.jpg


くしゃくしゃにしたら包丁でカットして、できあがり(二枚目の写真)
ラナウのバス停から大通りに向かってすぐ左手のイスラミック食堂で食べられます
注文とってくれるお父さんがめちゃくちゃかわいいのも、必見です
by yuskaupstaourr | 2014-05-11 11:07 | MALAYSIA | Comments(0)