人気ブログランキング |

みたけさいとう商店 by yuyu SAITO

唐突にインド話

e0155231_21164291.jpg
e0155231_21162028.jpg
e0155231_21154199.jpg

ただいまわずかに大阪で過ごす時間を、山小屋で仕事をこなすように自分の仕事をこなせるか、
という試みをしているのですが、つまりどういうことかというと、

山小屋仕事のタイムテーブルはざくっというと、

朝飯前の仕事
朝飯
掃除
その日の仕事
お茶
その日の仕事
昼飯
午後はお客さんが来始めるのでその対応

まあ午後はひまなら時間が産まれる、というかんじで
そして暗くなったら「その日の仕事」はしない

おおよそ、お天気と相談しながら一週間でここまでやってしまいたい、というのが常にあって
それを毎日の仕事をやりながら、確実に終えていかないといけない。
ちなみに「その日の仕事」というのは、たとえば薪割りだったり、灯油をドラム缶からポリタンクにうつすだったり、冬支度であったり、季節によっては氷割りして水をつくるだったり、雨樋の修理、とか、小屋を運営していく上でのドメスティックな仕事のことであります。

週の後半はだんだん土曜日にむけてお客さんが増えて行くので、
やるべきことはできれば週の前半にかたづけていきたい。だいたいは、午前中が勝負になってきます。

この状況、繁忙期は規則正しくずーーと続くのですが、
イレギュラーが多い下界でも、いやイレギュラーの多い下界でこそ使える仕事のメソッドとなりうるのではないか。
日々ついてくる日常のこと(↑上でいうところの掃除にあたる)と、「その日の仕事」とわたしが呼んでいること以外のやらないといけないこと(↑上でいうところのお客さんの対応にあたる)、をこなしながら、それ以外の仕事を計画的にこなしていく方法。

ちょっと意味不明かもですが、ともかく能率の良い仕事の段取りのヒントが小屋仕事にあると考えている
そして小屋でもそうなんですが、朝の掃除のノリで一日が決まる!みたいなのがわたしにはあるので、いまとりあえず朝飯前にヨガをやって、朝ご飯食べたら掃除して、それから作業したりする、という暮らしを試みております。

ねことたわむれながら。。。

なにがインド話かっていうと、小屋ではいそがしくて全然やってなかったけど、
インドにいってたとき、写真のヨガ学校にいってて(こうして見るとインドとは思えぬ)
いまひさしぶりに毎朝練習していると、改めていいなぁと思い始めています

ここはインド北部のMcleod Ganjiのとなり村DhalamkotにあるHimalayan Iyengar Yoga Centreという所です
Himalayan Iyengar Yoga Centre
by yuskaupstaourr | 2011-11-14 19:16 | INDIA | Comments(2)
Commented by nene at 2011-11-14 22:03 x
すてきなお家!!
Commented by yuskaupstaourr at 2011-11-15 09:33
でしょう
いい村でしたよ