人気ブログランキング |

みたけさいとう商店 by yuyu SAITO

都市型狩猟採集生活 -you tube

e0155231_165972.jpg

都市型狩猟採集生活←you tube

わたしが去年の10月まで働いていた山小屋は、吹雪や雨や曇りが長く続いたときだけ発電機をまわしていましたが
基本的に太陽光発電のみ(あ、ちょっとだけ風力も)で運営されていました

お客さんがいないときなんかは 小屋では超節電モードで生活していましたが、それをやるだけの必然性がありました
毎日の仕事のなかで従業員にとっては、エコだとかなんだとかいうそういう考え方ではまったくなくて
電気足りなくなったら自分たちが困るということが、はっきりしてるんです
どう困るかっていったら仕事増えるとかそういう利己的なことなのです
→電気足りなくなる
→発電機回さなあかん(こういうときは大抵吹雪)
→吹雪の-20℃とかの中、外に出て発電機前の雪かきとかしなあかん、とか
→果ては回す回数が増えると発電機に軽油入れなあかん回数が増えることを意味する、とかとか

やりたくないわ〜〜〜っていうことが、はっきりしている
やれよってかんじですが、、、いや、実際はやるんですけども
吹雪の中、やりたいやつはいないだろうという意味で。
なんにせよ直接的に自分にかかわってくる必然性がおおいにあるわけで節電生活がふつうにできる
というか節電イコール自分が楽できる、おいしいおはなしだから出来る

つまり、、何がいいたいかというと、もともとはもっと安価で手間もかからない方法だってあるのに経営者の考え方で、たとえお金がかかっても自然エネルギーで、という小屋で働かせてもらえたことはわたしにとっても誇りで、すばらしい経験でしたが、実際そこの渦中にいると、悪い意味ではなく上に書いているような心境が存在し、それこそがほんとうっていうか。なにがいいたいかというと末端の市民にとっては楽しいとか、楽とか、暖かい場所からでたくない、とかそういうおいしいはなしが心を素直に動かし行動を伴わせるのにはいちばん必要なんじゃないか、ということがいいたいがための一例。。。


これまで日本ではその必然性がなかったのだとおもいます
その証拠にわたしは下山してから節電生活などしていないですもの 必然性がない
でも必然性がこれからはうまれてくると思います

下ろさないといけないほど雪が降る事もない
晴天率も高い(とりあえず大阪は冬いつも太陽でてる!ほとんど!毎日!)
こういう大阪みたいに消費電力の多い、
晴天率の高い街はどんどんほんまにソーラーパネルにシフトしてったらいいんよね

けっこう楽しいものです節電生活。
テレビみなくてすむし、本読む時間とか増えて、早寝早起きできて、いいことばかり
けっこう電気に奪われてる時間は多い
パソコン使うとか映画みるとかは晴れてる昼間にやればいいねん
晴れてる時間に電気使うことはやってしまうという生活スタイル 山ではそれがふつーやったけど
下りてきてなんかちょっと忘れていたそれを楽しむ暮らしを下界バージョンで改めて考えるいい機会かも
いきなり全部は変えられへんけど
先に書いたたように はっきりと明らかにお得で、楽しくて、気持ちいいと思える方法でエネルギーもむだなしで暮らせる方法はぜったいあるとおもう
by yuskaupstaourr | 2011-04-02 01:08 | 記録 | Comments(6)
Commented by kohmebuki at 2011-04-02 11:03
行動を起こした直後にメリットがあると人間はそれを繰り返すらしい。電気をつける→明るくなって見やすい、みたいに。電気を消す→暗くなって見にくい、みたいなデメリットには脳が反応出来ないらしい。だから、電気を使う→寒い思いをしなくてはならないっていうのはかなりプレッシャーかかるから絶対節電しようと思うね!
ソーラーにシフトチェンジするのを国がもっともっと補助してくれるなら結構な人が実行すると思うな~~~!
Commented by yuskaupstaourr at 2011-04-02 12:40
いまは これまでよりかメリットのハードル下がったと言えると思うんですよね
でも不便をちょっとした工夫とかしかけで楽しむ作法なんかを、考えることってほんと単純に楽しい

小屋では夏とか洗濯するだけでも楽しい笑
週間天気チェックして、雨いっぱい降ったあとを見計らって、快晴のタイミングにえいや!で洗濯。自分の読みがきまったときなんかもう最高に気持ちいいで
電気+水(雨)の計算
ちょっとはなしずれましたが 楽しいは大事ですよね!
Commented by kohmebuki at 2011-04-02 14:20
はは!
その計算を嬉々としてやってる姿が容易に想像出来る。
私は毎日いかに少ない器具で料理して洗いものを最小限におさえ、いかに短時間で料理し終えるかに脳みそフル回転させてます(笑)

不便は工夫を考える脳トレ脳トレのチャンスやね!
Commented by yuskaupstaourr at 2011-04-02 17:26
ほんとですねー
Commented by さくま at 2011-04-02 23:37 x
不便とか、ちょっと足らんとか、に楽しさとか、美しさとか、おいしさとかいろいろあるよね。まあ、踊りでもそうなんですが...。その辺をね、楽しみながら。
Commented by yuyu at 2011-04-03 09:22 x
ふむふむ 踊りもそうなんですね 表現はきっとみなそうなんですよね
楽しいと 美しいも 相当大事ですよね!