人気ブログランキング |

みたけさいとう商店 by yuyu SAITO

ふね

ふね_e0155231_1217474.jpg

ふねは行く

ゆっくりと

人をのせ

みんなを乗せておもないか

みんなを乗せて

ゆっくりと


↑ 7歳くらいのときのわたしがタンカーを見て書いた詩。老人並みの渋さが…
by yuskaupstaourr | 2010-10-30 12:17 | 記録 | Comments(7)
Commented by マッタァ at 2010-10-30 21:32 x
タンカー傾いていたりしたのかしらね。
なぜ悲哀を感じたのかな。。。
不思議だ~。
Commented by yuyu at 2010-10-31 10:00 x
渋い子どもだったようです…
Commented by nene at 2010-11-04 19:51 x
内容を読む前に"ふね"というタイトルをみただけで、"ふねは行く..."と暗唱してしまいました。内容をみたら、ほんまに"ふね"やったので、ぎょっとしました。。
Commented by yuyu at 2010-11-04 22:15 x
暗唱!笑

さすがですね。「ふね」といえばこれですね。

繰り返し口伝で現在に至っていますね…我々の間で…
なぜだろう
Commented by nene at 2010-11-05 21:29 x
「ふね」は声に出して読むのがいいんですよね~!
Commented by nene at 2010-11-05 21:33 x
「ゆっくりと」のあとに、「人をのせて」が入って、「みんなを乗せておもないか」に続いたように思うんですけど、おぼえ間違いでしょうか?
Commented by yuskaupstaourr at 2010-11-05 22:15
そうだったような気がします。
ありがとうございます。

「ひとをのせ」じゃなかったっけな?
真偽はさだかではありませんが、、、

いづれにせよ、乗ってるのはほとんど荷物っていうところがかわいいですね。