人気ブログランキング |

みたけさいとう商店 by yuyu SAITO

本日は、柳ガ瀬商店街のサンデービルヂングマーケットに出店しています

e0155231_11045458.png
e0155231_11050754.jpeg

本日は、岐阜市は柳ガ瀬商店街のサンデービルヂングマーケットに出店させていただきます

11:00-16:00
みたけさいとう商店は、G-9です!

どうぞよろしくお願い申し上げます


# by yuskaupstaourr | 2019-09-15 11:04 | みたけさいとう商店 | Comments(0)

柚子なんばんじゃない醤の醤油仕入れ

e0155231_15483871.jpeg

先週末は、もみじクラフトありがとうございました!!
早いもので4年目。初めてのときは、生後半年の娘を連れてキャンプインでした。娘のテント泊デビューが、もみじクラフトでした。懐かしいな、、、
それ以降は、忙しいイベントなので連れて行けてないのですがまた家族揃って行けると良いなと思っています。(下の子がもう少し大きくなったらかな、、、)

来年も参加できますように!
お世話になった皆様、本当にどうもありがとうございました!

写真は、もみじクラフトの前日は、次女とわたくしで、岐阜県美濃加茂市の自然食品屋さんわらべ村さんのセールマーケットに出店させていただいていたのですが、ついでに「柚子なんばんじゃない醤」用のお醤油の仕入れ

結構ええもん使ってますねん
試作段階で○チビキとか、○ッコーマンとかも使ってやったんですが、やっぱり全然違いました。じんわり美味しいなあ。と素直に思えたのは、やっぱりそれなりにええお醤油。
実母の教えに、調味料だけはええもん使いなさい、というのがあって、その心は、料理下手でも調味料さえええもん使ってたらまあまあ美味しくなる、ということらしい(笑)言い方はちょっと違ってたかもだけど、だいたいそんな感じ。この格言、なかなか的を得ているような!

柚子なんばんじゃない醤は、この2種類をブレンドして使っています
ほかのええもんも、何種類か試しましたが、この2種類が柚子なんばんと相性が良かったと思います

合計7升買わないとで、めちゃ重いし、次女もいるし、内心どーしよ(汗)、、、と思っていたら、みたけさいとう商店の会長(夫の父、義父)がヘルプに来てくれて、きゃー♡でした!!








# by yuskaupstaourr | 2019-09-09 22:48 | みたけさいとう商店 | Comments(0)

今週末は、もみじクラフトに出店しています

e0155231_22190846.jpeg

昨日は、こちらにお知らせし忘れましたが、わらべ村さんのセールマーケットに出店させていただきました
暑かったー!ご来場くださった皆様、出店者さんたち、わらべ村の皆さんいつもありがとうございます!

本日より2日間は、駒ヶ根のもみじクラフトに出店させていただきます

9月7日(土) 第12回駒ヶ根もみじクラフト(長野県駒ケ根市)10:00~17:00
9月8日(日) 第12回駒ヶ根もみじクラフト(長野県駒ケ根市)10:00~16:00
※みたけさいとう商店は、B-13です※

2日目、台風が接近してくるようですが、夕方以降で開催時間内は曇りの予報。安全第一でご来場くださいませ



e0155231_22192329.jpeg

今年は庭の本柚子が、見たことないほどたわわに実っています(柚子にたわわってなんか変ですね)今年は柚子豊作の年なのかな?!



e0155231_22193960.jpeg

巨峰は、数は例年と変わらないけど色づきが悪く、進みが遅いです。色んだのは、めちゃくちゃ美味しいんですけどね、、、どうなるのかな



e0155231_22201852.jpeg

今年増えたいちぢく



e0155231_22202928.jpeg

実が付いているけど、色づくのだろうか






# by yuskaupstaourr | 2019-09-07 06:18 | みたけさいとう商店 | Comments(0)

嬉野温泉ひさご旅館さんへシュガースプーンを納品しました

e0155231_22214756.jpeg

以前から、みたけさいとう商店のこちらのスプーンをドリンクのマドラーに出してくださっている
佐賀県の嬉野温泉ひさご旅館さん

個性的な手づくりのものが集まるちょっと変わったかわいい旅館!お料理も美味しそう。
九州へ行ったらぜひ立ち寄ってみたい、、、! 今回は栗6本、胡桃6本のオーダーをいただきました。
どうもありがとうございました!!

こういう遠方からのご注文は、旅心がくすぐられる〜、、 ご縁がある場所を訪ねる楽しみ。いつか。

先週の豪雨では、隣町が大変だったそうです
まだまだ油断ならない大雨、台風。九州も沖縄も被害が最小限におさまりますように、、、

以前紹介させていただいた記事→こちら




# by yuskaupstaourr | 2019-09-03 22:37 | みたけさいとう商店 | Comments(0)

イダの浜2019


e0155231_01454521.jpeg

先日アップした記事のつづきです →船浮

船浮の集落から歩いて10分〜15分ほど(大人だけなら10分、子連れだと15~20分とか?多少の起伏ありです)
写真は、海にほど近い広くて美しい道ですが、もう少し道も狭くてゴツゴツしているところもあります


e0155231_01460039.jpeg
道もなかなか楽しい。、、けど、子ども抱っこして行くのはまあまあ過酷で、着いた日と、帰る日の前日しか行けませんでした。次女はまだ歩けないので、わたしが抱っこ。長女は歩くけど、歩かせてたら1時間くらいかかりそうだったので(暑くなければね、、、遊びながら休み休み行ってもよいのですが、暑いし、ジャングルなのでヒメハブもいますし、、)夫が背負って行きました。



前回はこの道でヤシガニ発見しました。そのときの記事→ ヤシガニ
道を抜けると美しいビーチが広がっています!


e0155231_01461801.jpeg
湾になっているので、とてもおだやかです



e0155231_01463398.jpeg
6年前にきたときは、二泊キャンプしましたが、だれも来なかった、、、最終日の朝にひとり人が現われたくらいでした
(時期が6月だったというのもあるかもしれません)
今回は、船浮を経由せず直接ボートでイダの浜に来るツアーなどもあるらしく結構人がいました(と言ってもポツポツ)
奥のほうにある人影がツアーのひとたち。あとテレビの撮影もやっていました




e0155231_01465781.jpeg
暑い!!、人が少ないほう(シュノーケリングポイントは、向かって右側らしく、ツアーの人は右側に多い。
我々は、空いている左側にいました。てづくりのブランコとかあって
長女は海より、そっちに夢中、、、最終的には海にも入れましたが!)



e0155231_01471636.jpeg

e0155231_01473433.jpeg
ヤドカリがものすごくたくさんいます




e0155231_01474980.jpeg

e0155231_01482679.jpeg

e0155231_01484512.jpeg
あ、このときちかくに現われたおじさんが写ってた!
おじさん2人いて、1人1人別々に1人旅だったそうですが、八重山フラフラしてる途中で一緒になって、船浮は一緒に来たそうな。家族で撮ってあげるわ、とこの旅でたった一枚の貴重な家族写真を撮ってくれました。
が、長女背負われてて写ってないみたいなもんという、、、(しまった)

ビーチから反対側は、こんなふうに山でジャングルです
海で泳いでいると、山がものすごく近く、植生もジャングルで、普段だと植物園か温室でしかみれないような
すてきなのがわさわさ、めちゃくちゃに美しいんです

西表は、山好きの心を掴む海!
本州の海って、海から陸を見ても別に景色よくないというか、だいたい都市がみえますよね
このへんでは、陸のほうをみるともの凄く近く、、、葉っぱの一枚一枚まで見えるような距離感でジャングルが見える





e0155231_01490832.jpeg
この写真だけ、イダの浜ではく船浮の港から撮った写真なんですけど、右端に写ってるコンクリートが港の防波堤で、
その横がもうこんな風に山の一部、左側につづく山並みがぐるーーーっと360度続くんです
非常に美しい。泳ぐのはとても好きなんですが、かといって海で泳ぐのべつにそんなに好きじゃなかったんですが、西表で海に目覚めました
泳ぎがら山を眺める楽しみ。
こどもたちが大きくなったらシュノーケリングしにきたい!!

ちなみに干潮になると、際のあたりは水がなくなるのでこの山の向こう側、歩いて回り込んだビーチのほうへ行けます
満潮のときはトンネル(結構長い)を抜けてしかいけないのですが、けっこう怖い!
けど、干潮だと泳ぎにくいし、、難しいとこですな

話変わるんですが、船浮の夜は、外でると怖いくらい野生の音がすごくて、コテージの前にある電線とかみると、翼広げたら50㎝くらいはあるんじゃないかというようなコウモリとかたくさんぶら下がってるんですが(足の毛フサフサのやつ!!)、ああいうコウモリたち、昼間はあの洞窟とかにいてるのかな、、、?
洞窟の中通ってるとき、天井とか見なかったけど、もしかして居たのかな??
見つけてたら、ちょっと絶叫だったかもしれない(子ども連れてたので、息を呑んでがんばったかもしれないけど)

あまりの大きさに度肝を抜かれたけど、部屋がしっかりした建物だったので、余裕ありました。
でも、もし前に西表島縦断したときコウモリ発見してしまってたら、テントだったので怖くて寝れなかったかもしれない、、、
当時はハブにビビりまくってたけど、、、
(それも、その後西表島のヒメハブより、本島のハブの方が危ないと知りました。無知、、、恥ずかしい)

以上で、西表島2019のレポートおわります!
また行きたい。八重山諸島。




# by yuskaupstaourr | 2019-09-02 16:10 | 沖縄 | Comments(0)