みたけさいとう商店 by yuyutsuboi SAITO

<   2014年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ご無沙汰してます

e0155231_78686.jpg


e0155231_783489.jpg


e0155231_794014.jpg


e0155231_7101860.jpg


e0155231_711931.jpg


e0155231_712668.jpg


山小屋に出稼ぎに来ています

今年は日中と朝晩の気温差が激しく、日中は24℃くらいまで上がり、朝は5℃くらいまで下がります

お天気のあまりよくない日も多いのですが、晴天のありがたみが増します
by yuskaupstaourr | 2014-07-30 07:06 | 山小屋生活 | Comments(2)

手縫い

e0155231_2013404.jpg


御嵩斉藤商店では、自分たちで使うものを基本的に手縫いして制作していて、余分に作った分を販売しています

というのもネパールから日本に帰ってその続きでの生活だったので、そのまま手縫いしていたのですが、移動中やちょっとした空き時間にちょこちょこ進めたり、気軽にぱっと出来るので、日本においても案外効率の良い方法だなあと再認識、帰国後もミシンをほぼ導入することなく手縫い生活がつづいているといったところです

いまはまだ、小さなサイズの布しか制作していないので大きなものはないのですが、ゆくゆくはもう少し大きな布も染められるようになれば、服や生活に関わるものを、自分が使うものは自分で作れるようになれればいいなと考えています(本当は布から作るべきかー まだそこまで無理です!)
そんな中で、販売できるものができてゆけば、御嵩斉藤商店のラインナップも増えてゆく、そうしてゆきたいものです


帰国してわりとほどなくして、「ガンジー」(1982年)の映画をDVDで観ました
「非暴力、不服従」でインドを独立に導いた超有名人ですが、実際どういう人やったっけ?と思って観直したのですが改めて、、、いろんな意味で非常に学ぶところがありました

彼の考える「独立」、それがとても哲学的かつ実用的ですごくおもしろい
糸をつむぐガンジーの写真は有名ですが、「自分の着るものは自分でつくりなさい」というのがひとつ
「まずはイギリス製の布製品をぬぎなさい、そして自分でつむいだ糸で織った布を纏いなさい」
すごく当たり前の身近なもの、「布」です

塩の行進も有名なエピソードですが(イギリスの塩税に対する抗議として海までの平和的行進をおこなった)
「塩」というのも「布」と同じでかなり日常的なもの
ガンジーの考える「独立」は抽象的なものではなく、すごく具体的な「独立」です

また、「幸福とは自分の仕事に誇りを持つことからうまれる」といいます
これも、ものすごくものすごく大事なことで、かつ具体的なことだと思います
どれにも共通しているのは毎日のことなんだと思います 考えの持ちようによって、日常的なことで「独立(=幸福)」できるわけです

どうして日本は、豊かなのに幸福でないのか?ということを考えるとき、ここを考えてゆけば(本当は別に不幸じゃないけど)不幸な人が幸福になれるかもしれません


日本は、一般的な国民がどう考えようと、どう声をあげようと、それらは反映されないようなシステムができている国としか考えられないので(最近通った衝撃的な法案なんかは、前回の選挙結果で、ある意味わかっていたことかと思いますが、その前回の選挙で17万票獲得しても政治家になれなかった人とかもいましたし、、、報道操作とか、、それらを考えるとそういうシステムと思わざるをえません)

「非暴力、不服従」の精神を見習って、国から精神的に独立する、ということを考えてゆくのが必要なのではないか、と思いました

以上がネパールレポートから引き続き、岐阜滞在のまとめ、、、




土曜からお山に来てます
当分八ヶ岳でお仕事ですー









by yuskaupstaourr | 2014-07-14 05:00 | みたけさいとう商店 | Comments(0)

Kinaru

e0155231_15453681.jpg


先日、結婚祝いにと夫のお友達から手作りの褌!いただいてしまいましたー
結婚祝いに(別の)友人夫妻に贈ったら、もらってしまったー
返ってくるのでしょうか、、、わらしべ長者?

しかも染めは、作ってる人とは別のお友達、コラボ褌です

褌は足踏みミシンで制作されているそうです、ノー・エレクトリック・ワーク!
kinaruという屋号の種やさんですが、褌も作っているらしい、、、!

写真はどちらも男ものですが、女ものもあります
うれしい!こだわりの生地だけあって履き心地もばつぐんです 染めもとてもかわいい草木染めです

どうもありがとう!

Kinaru/website


染めのNETTAIYAさんのサイトがわからない、、、またわかったら載せることにします
by yuskaupstaourr | 2014-07-11 23:34 | 記録 | Comments(0)

丘の上の家

ネパールまだ写真がありました


e0155231_14144018.jpg

彼は、レイクサイドよりもずっと北の湖を見渡せる場所に住んでいてミリという犬を飼っています


e0155231_145922.jpg


e0155231_145650.jpg


e0155231_146429.jpg


e0155231_14133584.jpg


e0155231_1465576.jpg


ミリはものすごく優しい顔をしている



e0155231_1472536.jpg


e0155231_1482670.jpg

野外キッチン



e0155231_1492393.jpg


全部自分で作ったらしい、、、



e0155231_14101557.jpg





こんなとこに住んでみたいものです
by yuskaupstaourr | 2014-07-11 13:20 | NEPAL | Comments(0)

御嵩斉藤商店の原点

e0155231_1419142.jpg

ネパールには、「コールド・ストア」がたくさんあります
キオスクとコンビニを足してスーパーで割ったようなかんじ(どんな感じやねん)です

つまり、火を通さないもの(コールド)を扱う店、ということなので、日持ちするものしかない、
ゆえに奥のほうにあるものは、いつからあるの〜〜〜??というくらい汚いこともちらほら


e0155231_14202864.jpg


この「THE・商店」っぽさにちょっと憧れています(店内の写真がなかった、、、)
本当は最初「サイトウ・コールド・ストア」にしよかと思ってたんですが、わかりにくいので止めました
by yuskaupstaourr | 2014-07-10 15:20 | NEPAL | Comments(0)

お別れのとき

e0155231_1439284.jpg


e0155231_14405754.jpg



e0155231_14293515.jpg

まとめた荷物に犬達が寄り添ってくれます
チョチョッという変わり者(メス)

e0155231_14302232.jpg

ビッキーという高齢のやさしい犬(オス)

ほかにも、やけに犬の多いゲストハウスで常に5~6匹いました
とくにチョチョはなぜか飼い主のとこでなく、ごはんをやる訳でもなかったのに、わたしたちの部屋で寝たり出掛けるとずっと付いてきたりして、近所の行きつけの店とかで「犬を飼いはじめたの?」と言われていたくらいだったので
帰るときタクシーまで一緒に乗ろうとしてくる姿に、切なくなってしまったのを思い出します
元気かなあ なんであんな懐いていたのだろうか



e0155231_14423639.jpg

これもまた、人というより犬に近いかも、、、ゲストハウスの子(野獣)

この子と兄、犬の多く(全然寄ってこないこもいましたが)、他の部屋の住人、ゲストハウスのオーナー夫妻まで、最後の方はなんかしらんけど、うちの部屋にやたら集まってくるというのが日常になっていました
こちらから特別積極的に話をすることはなかったのですが、染め物作業にみんな興味を持ってくれて、知らず知らず人が集まるようになっていった気がします





e0155231_14323533.jpg


早朝にお別れの儀式をして見送ってもらいました ありがとうー




e0155231_1432489.jpg


カトマンドゥ行きのバス停からは、マチャプチュレ、アンナプルナ山脈が美しく見えていました
次行ったら絶対アンナプルナ歩きにいくぞー


これにてネパールレポートおしまいです
by yuskaupstaourr | 2014-07-10 15:18 | NEPAL | Comments(2)

安くて美味しいものシリーズ その4&5

e0155231_1418067.jpg


なんでいきなり4,5なんだ?という方で気になる方はカテゴリーNEPALをさかのぼってご覧ください、、
ネパールには2013年の大晦日から、2014年3月上旬まで滞在しました
ネパールはわりと現地更新していたので、ちょっとだけ続きを!

ポカラのレイクサイドの北側にはフィッシュテイル・オーガニック・ショップという健康食品やさんがあり
かなりしょっちゅうお世話になっていました
ソープナッツやスパイスお茶、お菓子などなど、楽しいお店なのですがイチオシはジャム(左)

マンゴー、いちご、アプリコット、洋梨、キウイ、などいろんな種類があるのですがどれも美味
安くて美味しいものシリーズ1か2か3にでてくるパン(アンブレラ・ベーカリー)に塗ってよく食べていました
このサイズでたっぷり入って約150円也!

向かって右は、ポカラのレイクサイドといえばジャーマン・ベーカリーというパン屋さんが有名なのですが
(わたしは、アンブレラ・ベーカリー派ですが)ジャーマン・ベーカリーの北支店で
これだけはハマって何回も食べていました「ミューズリー・クッキー」
ミューズリーとピーナッツを甘いカラメル?のようなもので固め焼いたようなかんじのクッキー
歯ごたえがあり、香ばしく、日本で販売しても良い線いくんじゃないかというくらいです
(ネパールのいるときにそう感じるだけかもしれないけど)
4枚入りで約80円だったので、なかなか高級品ですが、安いっちゃ安い
ご褒美的おやつとして大活躍でした
by yuskaupstaourr | 2014-07-09 22:48 | NEPAL | Comments(0)

いい仕事

いい仕事してるうー
e0155231_14214938.jpg



e0155231_14473237.jpg



e0155231_14243969.jpg


きもちいい!
by yuskaupstaourr | 2014-07-09 20:25 | NEPAL | Comments(0)

e0155231_14453445.jpg

御嵩斉藤商店で量り売りで販売していた「塩」は、このお店で買いました
まるで魔女のような老婆が塩を売ってました 

e0155231_14261160.jpg


カトマンドゥのアサン・チョークのあたりです
by yuskaupstaourr | 2014-07-09 19:26 | NEPAL | Comments(0)

凶暴な犬

e0155231_14281618.jpg


なんちゅう顔してる犬や〜〜〜!と思って写真撮ったら、この直後にわんわん!!!と飛びかかってきました
びっくりしたーーーー怖かった!
犬はそこらじゅうにいますが、あんな凶暴な犬、この子以外に見た事なかったです

表情がゆがんでるー
このカッパ・スタイルゆえに、笑われ続けていつも怒ってる性格になってしまったんやろうなーと思いました
by yuskaupstaourr | 2014-07-09 18:28 | NEPAL | Comments(0)